Kバレエカンパニー

Bunakamura 30周年記念フランチャイズ特別企画 K-BALLET COMPANY / 東京フィルハーモニー交響楽団 熊川哲也 新作『カルミナ・ブラーナ』

カルミナ・ブラーナ

公演概要

主催 Bunkamura
会場 Bunkamuraオーチャードホール
日程 2019年9月4日(水)・9月5日(木)
チケット料金
(税込)
■オーチャードホール
SS:¥25,000
S:¥20,000
A:¥16,000
B:¥12,000
C:¥9,000

※先行、一般発売共にB・C席は1受付に付き1公演合わせて4枚までの枚数制限がございます。
一般問合せ先 Bunkamura
03-3477-3244 <10:00~19:00>
一般販売 3月31日(日)

女神フォルトゥーナの子は、悪魔であった――――

熊川哲也が新たに挑む、音楽×舞踊における前人未到の領域。
オリジナルの物語を大曲に授ける新作バレエ、今秋誕生。
マエストロ バッティストーニを迎え、奇跡の共演が実現!

 1989年、Bunkamuraオーチャードホールは、門外不出のバイロイト祝祭劇場初来日公演の杮落しでオープンし、本年30周年を迎えます。劇場のさらなる発展を願い、9月に30周年記念特別企画として、オーチャードホール芸術監督である熊川哲也が構成・演出・振付を手掛ける新作を発表いたします。曲は圧倒的な力強さと激しく変化する原始的なリズムの強烈なインパクトをもつオルフ作曲『カルミナ・ブラーナ』。

特設サイトはこちら≫

 

あらすじ

Synopsis of new “Carmina burana” 熊川版『カルミナ・ブラーナ』あらすじ

悪魔の子の名は、アドルフ。
アドルフは母である女神フォルトゥーナを失脚させ、
人間の世に紛れこむ。

彼が操る世界には、
あらゆる悪が蔓延する。

立ち向かう人間の姿は、
悪魔にも良心を芽生えさせるのだろうか。

運命を支配するのは、はたして悪魔なのか。
あるいは―――?

CASTキャスト

  • アドルフ

    キャスト関野 海斗
  • 女神フォルトゥーナ

    キャスト中村 祥子

ほかKバレエ カンパニー

日程&キャスト表

会場 日程 開場
開演
料金(税込) 一般問い合わせ先
一般販売開始
キャスト
(東京)
Bunkamura
オーチャードホール
9月4日(水) 18:30
19:00
SS:¥25,000
S:¥20,000
A:¥16,000
B:¥12,000
C:¥9,000
Bunkamura
03-3477-3244 <10:00~19:00>
https://www.bunkamura.co.jp/
3/31(日)
アドルフ:関野 海斗
女神フォルトゥーナ:中村 祥子
太陽:高橋 裕哉
ヴィーナス:矢内 千夏
ダビデ:堀内 將平
サタン:遅沢 佑介
白鳥:成田 紗弥
神父:伊坂 文月
(東京)
Bunkamura
オーチャードホール
9月5日(木) 18:30
19:00
SS:¥25,000
S:¥20,000
A:¥16,000
B:¥12,000
C:¥9,000
Bunkamura
03-3477-3244 <10:00~19:00>
https://www.bunkamura.co.jp/
3/31(日)
アドルフ:関野 海斗
女神フォルトゥーナ:中村 祥子
太陽:宮尾 俊太郎
ヴィーナス:矢内 千夏
ダビデ:堀内 將平
サタン:遅沢 佑介
白鳥:成田 紗弥
神父:石橋 奨也

<上演時間>(予定)
約75分(休憩なし)

<スタッフ>
構成・演出・振付:熊川哲也
音楽:カール・オルフ
衣裳・美術デザイン:ジャン=マルク・ピュイッソン

 

※出演者は2019年7月26日現在のものです。
※出演者の病気や怪我等、やむを得ない事情で変更になる場合がございます。公演中止の場合を除き、出演者変更等に伴うチケットの払い戻しや変更はお受けできませんので、予めご了承ください。
※公演中止の場合の旅費、チケット送料等の補償は致しません。
※営利目的でのチケットの購入、並びに転売は固くお断り致します。
※演出上開演後の入場は制限させて頂く場合がございます。

チケット情報

お問い合わせ
Bunkamura
03-3477-3244 <10:00~19:00>